STORY

「りふる(Refull)」誕生の思い

今やKIMONO(着物)は、ヨーロッパなど世界のファッションシーンから注目を浴びる存在。高い技術と繊細なセンスが光る、世界に誇るべき日本の伝統的ファッションです。日本の女性は人生の節々で着物を愛用し、伝統文化を大切に受け継いできました。

でも最近、少し様子が変わっいます。着物を楽しむ機会が減り、その価値が忘れられそうになっているのです。

私たちは着物の価値を再認識し、その素晴らしさを世界に発信したいという思いから「りふる(Refull)」が誕生しました。日本の伝統文化の価値を発見し、世界に提供できる存在でありたいと願っています。

「りふる(Refull)」の意味

私たちの作品は、生地の色柄や素材に同じものが二つとないオンリーワンの存在です。そして製造工程は1品1品手作り。地方のシニアや障害のある人も携わり、たくさんの人の手を経て、あなたの元に届きます。

「りふる(Refull)」というブランド名は、「ふる」くなった着物の価値を再(Re)認識する、地方「ふる」さとを再び(Re)元気にする、「ふる」くからある着物をオシャレに「Re」メイクする、という意味を込めています。

「りふる(Refyll)」の作品

私たちは、1品1品思いを込めて手づくり。だから「商品」ではなく「作品」と呼びます。

りふるの作品コンセプトは「都市生活者が、クールでお洒落に使える、機能的なファッション生活小物」。もちろんすべての作品に着物生地を使用します。

そして最大の特徴は、異素材との融合。あえて和の雰囲気を抑え、異素材と組み合わせることで、逆に着物生地の素晴らしさを引き立たせます。着物の持つ奥深い色合いや独特な和柄を、作品の一部に配することで、上品でハイセンスな作品に仕上げます。

What is an ethical brand?

「エシカルブランド」とは

エシカルとは「倫理的」「道徳的」という意味の言葉です。エシカルファッションとは、素材が地球環境に優しく、携わる人にも配慮したファッションと理解しています。そしてもう1つ、私たち独自の大切なな定義、それは「価値の再発見」です。これらの条件を満たす作品を生み出すことが「日本発!エシカルブランド りふる」の役割です。

環境配慮の素材

私たちの主要素材は着物。日本の伝統文化であり、天然素材です。自然と共存した環境に優しい生地です。
その他の素材も環境に配慮したものを選定して使用しています。

人への配慮

りふるに携わる人は、シニア、障がい者、子育てママ・・・。こんな方々が活躍できるステージを作りたくて、りふるが生まれました。私たちの作品を買っていただくことは、社会貢献になるのです。

価値の再発見

着物素材の良さや技術の素晴らしさが再び見直され、その貴重さが再認識されるように。
そして、着物素材の魅力を、世界に向けて発信できるように。

PAGE TOP